■■■■■

夢のあとさき
No. RMC441(絶版)★
ISBN ISBN4-08-853441-7
雑誌コード 43214-41
初版発行日 1988/04/20
定価 410円(本体390円)
収録作 夢のあとさき 「りぼん」1987年5月号〜7月号 115p
混線レースは2対2 「りぼん」1972年11月号 55p

■■■■■

夢のあとさき

事故で記憶喪失になったビアンカは、弁護士のレーマンに、自分がベルサーチ財閥の遺産を受け取ることにできるただ1人の人物であり、は16歳の誕生日に花嫁候補を集めて結婚相手を選ばせようとしたことに対抗して家出をしていたのをようやく見つけたことを教えられる。記憶がもどらないビアンカは不安でいっぱいだったが、祖父と医師のステファンス先だけには心を許していた。ベルサーチの秘書のルチアーノはビアンカが現れたことで億万長者になりそこねたらしい。そんな中、ベルサーチ財閥会長である祖父が亡くなった・・・

◆◆

混線レースは2対2

ブルーはプレイガールな母・ジュジュと2人暮らし。ある日、ジュジュの娘だと名乗るピアという少女が現れる。ブルーは驚きながらもピアを妹だと認め、一緒に暮らすことになった。しかし、ジュジュはピアのことが原因で恋人のステーブとけんかをしてしまう・・・


Back

Presented by Eiko.