■■■■■

女ともだち【1】
No. RMC568(絶版)★
ISBN ISBN4-08-853568-5
雑誌コード 43215-68
初版発行日 1991/06/19
定価 410円(本体390円)
収録作 女ともだち 「りぼん」1990年6月号〜9月号 150p
氷雨 「りぼん」1972年12月号 39p

■■■■■

女ともだち【2】
No. RMC602(絶版)★
ISBN ISBN4-08-853602-9
雑誌コード 43216-02
初版発行日 1992/03/18
定価 410円(本体390円)
収録作 女ともだち 「りぼん」1990年10月号〜12月号
「りぼん」1991年6月号・7月号
182p
ちょっとおやすみでーす 書き下ろし 2p

■■■■■

女ともだち【3】
No. RMC615(絶版)★
ISBN ISBN4-08-853615-0
雑誌コード 43216-15
初版発行日 1992/06/20
定価 410円(本体390円)
収録作 女ともだち 「りぼん」1991年8月号〜10月号・12月号・1992年1月号 175p

■■■■■

女ともだち

荒井奈乃は両親の事故死で叔母で女優の西願瑶子と同居している。親友の大浦こずえの撮影に同行することになった奈乃は、アイドルの野口晴臣とケンカする。ある朝、奈乃は偶然に自分が瑶子の娘であることを知ってしまう・・・

◆◆

氷雨

梗子はみなし子同然の自分を引き取ってくれた保護者である弁護士の先生に好意を寄せていた。先生からプロポーズされ、自分の気持ちが通じたと思った矢先、自分が母の身代わりだったことを知る・・・


Back

Presented by Eiko.