■■■■■

風の中のクレオ【前編】
No. RMC19(絶版)★★★★
ISBN ISBN4-08-853019-5
雑誌コード 543210-19
初版発行日 1971/01/10
収録作 風の中のクレオ 「りぼん」1970年8月号〜11月号 132p
二十日間の恋 「りぼんコミック」1970年6月号 31p
風の詩 「りぼんコミック」1970年10月号 32p

■■■■■

風の中のクレオ【後編】
No. RMC20(絶版)★★★★
ISBN ISBN4-08-853020-9
雑誌コード 43210-20
初版発行日 1971/05/10
収録作 風の中のクレオ 「りぼん」1970年12月号〜1971年2月号 115p
100個めの風船 「りぼんコミック」1970年11月号 39p
夏の終りに 「りぼんコミック」1970年8月号 48p

■■■■■

風の中のクレオ

クレオは誰にも打ち解けず、学校はさぼっている風変わりな美少年。ベルベットはそんな彼に興味を持ち、小説の題材にしようと彼をつけまわす。そのうち彼女は、クレオの心の中に深い悲しみが潜んでいることに気づく・・・一条先生初期の代表作。

◆◆

二十日間の恋

漫画家の三条ゆかりは「君にあいたい」とだけ書かれたコロンブーケの香りのするファンレターをもらう。それから、定期的に届くようになる。そんなある日、イラストレーターの水上礼二と知り合う。彼は、コロンブーケの香りがした。デートを重ねるうちに手紙の差出人は、水上だと確信するが、水上には愛する妻がいることを知り失恋。20日間の恋は終わった。しかし、しばらくして、街角でコロンブーケの香りのする少年とすれ違い、また、手紙が届くようになる・・・

◆◆

風の詩

両親は病弱な養女・亜矢にかかりっきり。妹の亜紀は自分の幸せを奪う亜矢をねたみ、ついに彼女を殺そうとするが・・・

◆◆

100個めの風船

ジョイは公園で風船を飛ばす少女チェリーと出会う。彼女は余命いくばくもなく、風船を100個飛ばせば死んだ両親に会えると信じている。そんなチェリーをジョイはいじらしく思い遊び相手となるが・・・

◆◆

夏の終りに

ジュリアンヌは学園長のマダム・エブレモンドに絵を認められ、夏休みを彼女の別荘で過ごすことになるが、そこにはマダムの息子シオンがいた。彼はジュリアンヌを愛するようになる。しかし、画家である彼の父が現れ、ジュリアンヌは彼から絵を教わるうちにいつしか愛するようになる。シオンはそれを知って苦しむ。


Back

Presented by Eiko.