◇◇◇ 『りぼん』ふろく(1970〜1993年) ◇◇◇

-- Return --

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1993年
9月号 別冊まんが『有閑倶楽部/温泉に行こう』一条ゆかり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1991年
2月号 バレンタインカード

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1990年
1月号 '90りぼんカレンダー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1988年
4月号 一条ゆかりのスーパー・キャラクター念力おまもり
6月号 りぼんオールアイドルシール&ステッカー・コレクション

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1987年
1月号 '87りぼんカレンダー
2月号 一条ゆかりの有閑倶楽部指名手配ポスター
9月号 りぼんオールスターシール&ステッカー・ワールド

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1986年
1月号 '86りぼんデスクカレンダー
7月号 りぼんの仲間がせいぞろいわいわいワッペンシール

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1985年
6月号 一条ゆかりの別冊まんが『有閑倶楽部/スポーツマンで行こう』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1982年
1月号 '82りぼんカレンダー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1980年
1月号 ’80星占いつきゴージャスカレンダー(A子・秀子・ゆかり・真樹・節子・冬美・睦美) 
4月号 一条ゆかり・佐藤真樹のロマンティックポスター
6月号 アリス・美里のポスト・カード
7月号 りぼんギャラリー・12(池野恋、一条ゆかり、小椋冬美、金子節子、ごのうえたきえ、佐藤真樹、篠崎まこと、高橋由佳利、太刀掛秀子、田渕由美子、萩岩睦美、陸奥A子)
10月号 一条ゆかり・太刀掛秀子・佐藤真樹・小椋冬美のカセット・レーベル
11月号 りぼんノート・トリオ(一条ゆかりノート・小椋冬美ノート・佐藤真樹ノート)
   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1979年
1月号 一条ゆかりの砂の城ポストカード
2月号 恋占い88シール
 
5月号 一条ゆかりの砂の城・ミニレター
7月号 陸奥・篠崎・佐藤・太刀掛・小椋・一条のビューティフル・カレンダー
10月号 一条ゆかりのポケットメモ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1978年
1月号 一条ゆかりのジュエリーボックス
2月号 ゆかり・真樹のポストカード
4月号 一条ゆかりの「砂の城」バック
6月号 一条ゆかりの「砂の城」びんせん
 

一条ゆかりの「砂の城」ふうとう

7月号 一条ゆかりの「砂の城」イラストブック
9月号 一条ゆかりの夏のレター星占い
10月号 一条ゆかり・篠崎まこと・佐藤真樹のミニ・アイドルカード
11月号 一条ゆかりのステンドグラスぬりえ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1977年
1月号 りぼんアイドル文庫『星降る夜にきかせてよ』
3月号 一条ゆかりのメモ伝言板
4月号 一条ゆかりのチャーミング・レターラック
5月号 人気まんが家ビューティフルイラスト集


一条ゆかりのオリジナルブックスタンド
9月号 ゆかり・江利子のペイントペイントポスター
10月号 一条ゆかりの「砂の城」ファンシーノート
11月号 一条ゆかりの「砂の城」下じき


ゆかりのファンシーふうとう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1976年
1月号 一条ゆかりのチャーミングバッグ
2月号 別冊まんが りぼんスペシャルコミック『こいきな奴ら(ACT3)』
3月号 一条ゆかりのビューティフルマガジンラック
4月号 一条ゆかりのハイセンス・メモスタンド
一条ゆかりのハイセンス・メモ
5月号 一条ゆかりのファッショナブル・ランチボックス
6月号 一条ゆかりのテレフォン・インデックス
7月号 一条ゆかりのウキウキおでかけバッグ
 
8月号 一条ゆかりの壁かけレターラック
9月号 一条ゆかりのハンディトランク
 
11月号 一条ゆかりのピクニックバッグ
12月号 一条ゆかりのメリークリスマスカード
一条ゆかりのメリークリスマスふうとう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1975年
1月号 ゆかりのデラックス100枚メモ
3月号 ゆかりのカジュアルファイル
4月号 ゆかりのラブリーケース
5月号 ゆかりのマスコットペン立て
6月号 ゆかりの恋占い下じき
7月号 ゆかりのデイトブック


5愛ルールビューティフルポスター
9月号 ゆかりのテーブルマスコット
10月号 一条ゆかりのカラーバッグトリオ
12月号 ゆかりのファンシーびんせん


ゆかりのファンシーふうとう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1974年
1月号 ゆかりのシマシマバッグ
2月号 ゆかりのハッピーシール
3月号 一条ゆかりのインテリアポスター
4月号 ゆかりのパックメモ
7月号 ゆかりのコミックシール
8月号 一条ゆかりのラブリーサマーケース
10月号 一条ゆかりの「デザイナー」ジャンボポスター
11月号 ゆかりのおしゃれティッシュ入れ
12月号 ゆかりのクリスマスびんせん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1973年
1月号 りぼん人気まんが家[一条ゆかり、もりたじゅん、弓月光、山本優子]年賀状セット
 
2月号 別冊まんが りぼん競作まんが全集 第2巻『ハートに火をつけて』
3月号 一条ゆかりのラッキーメモノート
4月号 一条ゆかりのカレンダーボックス
8月号 一条ゆかりのりぼんカジュアルケース
10月号 一条ゆかりのロマンチックメモノート
一条ゆかりのコミックシール
11月号 一条ゆかりのカラフルマガジンラック
12月号 ゆかりのホワイトクリスマスびんせん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1972年
1月号 一条ゆかりかべかけカレンダー
2月号 100ページチャレンジ別冊第1弾 『恋人たちの時』
3月号 りぼんプチレディブック
4月号 一条ゆかりの絵はがき

別冊まんが 一条ゆかり全集 第1巻『春は弥生』
5月号 別冊まんが 一条ゆかり全集 第2巻『クリスチーナの青い空』
6月号 別冊まんが 一条ゆかり全集 第3巻『おとうと』
7月号 別冊まんが 一条ゆかり全集 第4巻『摩耶の葬列』
8月号 別冊まんが 一条ゆかり全集 第5巻『雨のにおいのする街』
9月号 別冊まんが 一条ゆかり全集 第6巻『9月のポピイ』


一条ゆかりのペーパーバッグ
11月号 ゆかりのラブリーびんせん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1971年
1月号 りぼんファッションカレンダー
3月号 一条ゆかりのマガジンラック
4月号 一条ゆかりのメモノート
5月号 人気まんが家ディスクジョッキーレコード(一条ゆかり、もりたじゅん、井出ちかえ)
6月号 一条ゆかりのウキウキバッグ
7月号 一条ゆかりのジャンボ絵はがき
りぼんビューティカレンダー
8月号 別冊まんが Silver Series 「一条ゆかりの世界」
12月号 一条ゆかりのデラックスクリスマスレター・ふうとう
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1970年
1月号 別冊まんが 大長編別冊『恋は1・2作戦』
4月号 一条ゆかりのドリームカード
5月号 一条ゆかりの大型ポスター
9月号 一条ゆかりのファッションうつし絵
11月号 一条ゆかりのジュニア・ファイル
12月号 一条ゆかりのクリスマスレターセット(びんせん・ふうとう・シール)
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇◇◇ 『りぼん』全員プレゼント ◇◇◇

1974年
2・3月号
ゆかり・優子のスクールクッション
1975年
4・5月号
ゆかりのプチ・コーム

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇◇◇ 『マーガレット』ふろく ◇◇◇

『週刊マーガレット』
1987年9月4日号
一条ゆかりのカンペンケース
『マーガレット』
1989年3月号
一条ゆかりのびんせん・ふうとう

-- Return --

Presented by Eiko.