彼の名前は「白馬 兵」

「はくま ぴょう」と読む


この物語は

彼を中心に語られる


この物語のシナリオは

脆弱な彼には残酷すぎた